このページを印刷する

ELYSION(エリシオン)真美ヶ丘

  • エリシオン一覧に戻る
  • お問い合せ
  • 資料請求

トップページ  >  インフォメーション  >  2017年4月

インフォメーション

2017年4月

2017.04.29 真美ヶ丘

《ブギウギ! それゆけエンジェル》 応援ブギです!!

金曜日の午後、多目的ホールは明るい歌声と入居者様の大きな笑い声に包まれました。

「ブギウギ!それゆけエンジェル」・野村真希with現役ナースコーラス隊の皆さんの登場です。

桜井市出身の野村真紀さん、明るいキャラクターと抜群のリズム感で入居者様を笑いの渦に引き込まれます。

これからも明るく楽しいダンスそして笑顔をお届けください。

2017.04.26 真美ヶ丘

《真美 3階フロアー 昼食会&お買物》

春の雨が降り出した中でのドライブでしたが、真美ケ丘3階フロアーの入居者様がエリシオン号2台に分乗されて外出されました。

昼食会は葛城市新庄の日本料理店、皆様思い思いに天ぷらやお寿司のメニューをご注文され料理を堪能されました。

御馳走でお腹が一杯になった帰り道、エリシオンの地元広陵町のショッピングセンターでお買物を楽しまれました。

小雨の中の外出でしたが「春雨じゃ濡れて行こう」と皆様、お元気に笑顔で一日を過ごされました。

2017.04.26 真美ヶ丘

《金田久子様の大正琴》

春雨が中庭の草木を濡らしています。

今日は、金田久子様の大正琴演奏です。

日本の歴史と文化を醸し出す大正琴の音色の魅力。

多目的ホールにお集まりいただいた入居者様も懐かしさいっぱい!

曲の演奏に歌詞を口ずさんでおられ、奥深い弦の響きを存分に味わっていただきました。

金田様有難う御座いました、またエリシオン真美ケ丘へお越しください。

 

2017.04.24 真美ヶ丘

《カラオケ ボランティア》

照明が落とされた多目的ホールに入居者様が集まって来られました。

カラオケボランティアの方が手際よくマイク、スピーカー、スクリーンなど歌う準備をしてくださいます。

入居者様も早々と持ち歌をエントリー、初めて参加される方も早速「かえり船」を選んでいただき自慢ののどをご披露されました。

手拍子と拍手で大いに盛り上がるカラオケ歌合戦のひと時でした。

2017.04.22 真美ヶ丘

《いきいき健康広場》

 

4月の第三金曜日、スポーツ公認インストラクター青木先生が「いきいき健康広場」に来てくださいました。

午後2時前、「いきいき健康広場の時間です 入居者の皆様は タオルを持って 多目的ホールに お集まりください」の館内放送が流れます。

入居者様、手に手にタオルを持って多目的ホールに集まって来られます。

たっぷり1時間、手足を伸ばしたり、身体を曲げたり延ばしたり、そして深く深か~く静かに深呼吸・・・「丹田」に気を集めて本日のいきいき健康広場は終了です。。

青木先生には、5月7日(日)のひまわりカフェ(認知症カフェ)にもお越しいただき、シナプソロジー体験の講師をしていただきます。

2017.04.21 真美ヶ丘

ようこそ《 ドッグセラピー chocoの実 》の皆様

木曜日の午後、真美ケ丘多目的ホールにワンちゃんが2匹お目見えです。

エリシオン真美ケ丘には初めて参上「ドッグセラピーchocoの実」の皆さんです。

名前はコーギーが「チョコ」ちゃん、ゴールデンレトリバーが「コト」ちゃん

ホールの真ん中で入居者様の注目を集めます。

可愛いく、愛くるしい仕草に入居者様も「かわいいネェ~ッ」とうっとり、台の上に登ったりロープの下をくぐったり臭いを嗅いで探り当てたりの動作に「かしこいナァ~ッ」「エライなぁ~」と感心しきり・・・。

頭をなぜたり抱き上げたり、ふれあいの交流もありました。

まさに「笑顔を届けるドッグセラピー」!入居者様、デイサービス利用者様、そして職員も心と身体が癒された午後のひと時でした。

「chocoの実」の皆さんまたエリシオンにお越しくださいネッ、ありがとうございました。

2017.04.20 真美ヶ丘

《チーズケーキの平田製菓さん》初お目見え

大阪・堺市からチーズケーキの平田製菓さんがエリシオン真美ケ丘にやって来られました。

国産小麦を使用、素材が生きるケーキつくりにこだわっておらる平田製菓さん、新聞やテレビ・ラジオでも紹介されている今人気の「こだわりチーズケーキ屋さん」です。

急な出店にも関わらず、ロビーのテーブルに商品が並ぶやいなや、入居者様・デイサービス利用者様・そして職員も一緒になって品定め、早速気に入った商品を手にレジに並んでおられました。

「売り切れゴメン!?」の繁盛ぶりでした。

平田製菓さん、また宜しくお願いします、美味しいチーズケーキをお届けください。

 

2017.04.19 真美ヶ丘

《都をどり in 春秋座》 京都造形芸術大学

今年も観劇に行ってきました「都をどり」。

真美ケ丘・アネックスの入居者様の御一行、春の陽光を浴びながらNRH(奈良リハビリテーション病院)へ!準備していただいた昼食を召し上がりマイクロバスは一路京都・北白川春秋座へ向かいました。今回は演劇場所を北白川の春秋座に代えて都をどりが開催されています。

春秋座へ到着の後、皆様揃われたところでお茶席でお抹茶をいただいたき劇場へ。

開演とともに舞台一面艶やかで雅やかな芸舞妓さんの演舞、入居者様もその艶やかな立ち振る舞いに「うわァ~!」と感嘆のことば、そして皆様感激・感動されていました。

往き帰りの道中、バスの中でも笑顔と笑い声が絶えず、次から次へと話題が繋がって楽しいバス旅行でもありました。

朝から夕方まで一日掛かりの長旅でしたが、皆様無事お元気に真美ケ丘に帰所され楽しい思い出を作っていただいた「京都の旅」でした。

2017.04.18 真美ヶ丘

《あけぼの移動パン屋さん 再開》

学校が春休みの間お休みしていた「あけぼの移動パン屋さん」が新学期と共に再開しました。

葛城市で評判の「あけぼのパン」さんが、火曜日の朝エリシオン真美ケ丘でパンの移動販売をされます。

真美ケ丘の入居者様もデイサービスの利用者様も大ファンのパン屋さん!サンドウィッチ・揚げパン・カレーパンもあれば勿論アンパンも・・・。

職員もお昼ご飯どれにしようか思案顔、これからも定期的に来ていただきます。

2017.04.17 真美ヶ丘

ようこそ《ハーモニカ演奏 川西様》

叙情歌・懐メロ・軍歌・・・何でも演奏OKのハーモニカボランティア川西良一様が、エリシオン真美ケ丘4月のボランティアにお越しくださいました。

昭和10年8月生まれの川西様、何時も元気いっぱい!目いっぱい!懐かしの歌謡曲が次々ハーモニカから流れて来ます。

多目的ホールに集まっていただいた入居者様も、スクリーン画面に映った歌詞を高らかに歌っていただきました。

川西様はご自分で歌謡曲を編集されたり、歌う皆様が歌いやすいように編集されたりする事もご趣味の一つだそうです。

「好きこそものの上手なれ」まさにその通り、川西様次回も宜しくお願い致します。

次の10件

このページをシェアする twitter facebook はてなブックマーク
【エリシオン真美ヶ丘】いつまでも自分らしく、いつまでも健やかに暮らす

〒635-0833 奈良県北葛城郡広陵町馬見南4丁目1番19号

  • 0745-54-3540
  • お問い合せ
  • 資料請求

総合サイトマップ

ページ先頭へ

Copyright(c)ELYSION Group.All Rights Reserved.